スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

PICチェック冶具

前回書き込みをした PICが正しく書き込まれているかどうかをチェックするための道具を作りました。


【“PICチェック冶具”の続きを読む】
スポンサーサイト

2006.05.28 | 未分類

PICの書き込みができました

大変お待たせいたしました。ようやく3-3-1 エフェクトループプログラマのキーパーツ である PICを調達し、それの書き込みが済みました。数個用意できました。

PIC + セラロック のセットです。


【“PICの書き込みができました”の続きを読む】

2006.05.22 | 未分類

滞っております

お久しぶりです。
インフルエンザは治ったもののその余波でバタバタしています。
そうこうしているうちに本業の仕事が忙しくなってきてしまいましたので、いっそうのペースダウンで恐縮です。

作業は進みませんが、コメントにお答えすることは徐々にできそうです。

ゴリさんの、


さすがに、Macでプログラムは遠い世界です。


コメント欄にも返信しましたが、そうなのです。この手の環境はWindowsのものが多いです。
今回のエフェクトループプログラマは PIC というワンチップマイコンを使っています。ちょっと素直でないところがあるので、最近は私はPICを弄っておらず、AVRという奴がもっぱら多いです。今回のエフェクトループプログラマでは、以前に作ったものを中のソフトウェアは替えずに、そのまま使おうという考えです。(ソフトを作り変えるとなるとちょっとホネですが、ポート数も多くないし、それほど凝ったことをしていないのでこのまま使えると思います)

さらに、

その他、自分なりに解釈したページです。
http://www.inet-shibata.or.jp/~gori/yotei/col4.cgi


うおー、ものすごく進んでいますね。アセルっす。
PICの電源についているコンデンサは動作を安定させるためのパスコンです。積層セラミックやマイラコンデンサでOKですよ。
リレーでもバッツン音がでかく出ちゃうほどハイゲイン派ですか。2.2Mの抵抗でもダメということは直流オフセットはなかったのでしょう。バッファで軽減されたということは、後段の入力インピーダンスが低いのでしょうか??

とりあえず、書き散らしですみません。

2006.02.26 | 未分類

復帰しました

なんとか復帰しました。
休み中の影響が各方面に波及しているので、スローペース進行になります。すみません。

2006.02.15 | 未分類

風邪をひきました

ちょっと更新頻度が落ちます。
この週末は寝込むかも…

2006.02.09 | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:fxgeek
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。